文月の100年計画ブログ

食・料理による健康的な生活、読書による知識の積み上げ、インデックス投資を通じた資産運用等に関する雑記ブログです。

【レシピ】キャベツのオイル茹で【常備菜】


f:id:fumiduki100:20190911173854j:image

皆さんこんにちは。

文月(@fumiduki100)です。

 

本日は、我が家では常に冷蔵庫に常備菜されている「キャベツのオイル茹で」について紹介します。

キャベツは一年を通して手に入り、サラダからスープも炒めものまで万能に使えますが、いざ調理となると剥いて切って洗ってと手間がかかります。

 

キャベツのオイル茹でなら、キャベツをあらかじめ茹でて、オリーブオイルでコーティングしておくことにより、いつでも使える常備菜になります。

 

キャベツのオイル茹ではそのままサラダにあえたりスープや炒めものに加えたりと生のキャベツと変わらず使え、時短を図れるため便利!

 

ではさっそく見てみましょう!

 

本日の目次

 

材料

 

  • キャベツ・・・・・・・・・5枚~6枚程度
  • にんにく・・・・・・・・・ひとかけ
  • オリーブオイル・・・・・・大さじ1
  • 水・・・・・・・・・・・・1リットル

 

 

作り方

 

  1. 大きめの鍋に湯を沸かします。
  2. キャベツは洗って、一口大にちぎるか切ります。この際、芯などは細く切って一緒に入れると栄養がアップします。
  3. にんにくは薄切りにします。
  4. 沸かしたお湯の中にオリーブオイル、切ったにんにくキャベツを入れて茹でます。茹で時間は1分くらい。
  5. ザルにあけてお湯を切ります。

 

あら熱を取ってきれいな容器に入れます。冷蔵庫で一週間くらいをメドに使い切ります。

 

まとめ

 

キャベツのオイル茹でを常備しておけば、忙しい時でも野菜が取りやすくなります。

そのまま茹でサラダとしてドレッシングをかけてもいいですし、付け合わせやスープの具にもオススメ。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

 

お医者さんが成功した! 湯通しキャベツダイエット (TJMOOK)

お医者さんが成功した! 湯通しキャベツダイエット (TJMOOK)