文月の100年計画ブログ

食・料理による健康的な生活、読書による知識の積み上げ、インデックス投資を通じた資産運用等に関する雑記ブログです。

【節約】味噌、豆腐の空容器を使ってキッチン周りをスッキリと!【便利】


f:id:fumiduki100:20190919155757j:image

皆さんこんにちは。

文月(@fumiduki100)です。

 

皆さん、いくつもの食材を使う料理の際、ボウルやバットを使用すると思いますが、足りていますか?

 

いくつもボウルを買うのも収納に困るしお金もかかる。

 

切った食材を一時的にでも置いておく必要があるのに置いておく物がない…

 

そんなときに活用できるのが「味噌や豆腐の空容器(パック)」です!

 

目次

 

 

便利!味噌や豆腐の空容器

 

味噌や豆腐を使い切って出た空容器は、皆さん捨てるのが普通だと思います。

 

しかし、ある時気づきました!

洗ってとっておけば入れ物に使えると。

 

ある程度の大きさがある味噌の空容器はボウルの替わりに切った食材を入れるのにちょうどいい。

 

豆腐の空容器は、料理に使う調味料を入れておくのに便利です。

 

味噌や豆腐の空容器を使うようになり、料理中のキッチン周りがかなり片づきましたし、余計にキッチン用品(この場合はボウルやバット)を増やすこともなくなり結果節約にもなりました。

 

もちろん金属でもガラスでもないのでキズはつきやすいのですが、汚れたりキズがついたらそのまま捨ててしまえばOKです。

 

 

注意点

 

熱を伴う作業はNGです。

熱湯に通した野菜などを一時的に置いておくとかは、容器が熱に歪んでベコベコになるためおすすめできません。

熱の通しもいいですし、触ると火傷の危険もあるのでやらないよう気をつけてください。

 

 

終わりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

こうして普段捨てるものを活用する事により余計な物を買うことを防げます。

 

以上、大したことないけどちょっとだけ嬉しい便利ワザでした。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。