文月の100年計画ブログ

食・料理による健康的な生活、読書による知識の積み上げ、インデックス投資を通じた資産運用等に関する雑記ブログです。

【自然】野河内渓谷を散策【子連れにも】

福岡県早良区「野河内渓谷」

 

皆さんこんにちは。

文月(@fumiduki100)です。

 

今日は家族もいないため、一人で野河内(のごうち)渓谷に散策に行ってきました。

野河内渓谷は自然あふれる清流で、散策のみならず川での水遊びも可能。

今日のような暑い日(福岡の最高気温が32℃!)でもとても涼しかったです。

一人で雰囲気を楽しむのもいいですが、家族連れで来ても楽しめる自然スポットです。

 

 

清涼な空気ときれいな水、緑の自然が楽しめる

 

ロケーションは、春日・那珂川方向から国道263号線を三瀬峠に進み、曲渕トンネルを越えて少しすると野河内渓谷の無料駐車場があります。

駐車場の案内は電柱にありますが、ちょっと注意していないと見落とす可能性大です。

(私は一回見落として通り過ぎました(^^;)

 

駐車場から少し歩いたところに、野河内渓谷の入り口があります。

f:id:fumiduki100:20190817144817j:plain

入り口にある看板には、野河内渓谷の見どころが記載されています。

 

入るとさっそく野河内渓谷の自然が広がります。

f:id:fumiduki100:20190817150036j:plain

f:id:fumiduki100:20190817145502j:plain

入り口から歩いていける渓谷の最奥部までおおむね20~30分程度。

 

道は整備されていますが、あくまで一応というところ。

靴はサンダルではなく、運動靴がいいでしょう。

f:id:fumiduki100:20190817152259j:plain

テーブルとベンチがありますが、どうみても何年も使われてない感じですよね(^^;

 

f:id:fumiduki100:20190817150625j:plain

少し歩くと小さい滝が。

最初の案内板によると、「鮎返りの滝」。

f:id:fumiduki100:20190817151808j:plain

さらに進むと小さな橋が。

なかなか雰囲気あります。

f:id:fumiduki100:20190817152650j:plain

橋を越えてさらに少し進むとまた滝が。

「矢渕滝」。

若干距離はありますが、滝の水しぶきが感じられます。

f:id:fumiduki100:20190817153141j:plain

このあたりで遊歩道は終了です。

この先はきちんと専用の装備を整えて、その気で進む必要があるでしょう。

 

後は来た道を引き返して帰りました。

 

終わりに

 

福岡県早良区にある野河内渓谷でした。

福岡市内から1時間かからずにこれるので、夏場の避暑にちょっと、というには最適ではないでしょうか。

 

子供連れで川遊びをしている家族も何組もいましたし、カップル、三脚使用で写真撮影に励む老紳士もいたりで、老若男女楽しめる良スポットです。

f:id:fumiduki100:20190817153849j:plain

野河内渓谷の駐車場からの景色。

昭和っぽくていいですね~(褒め言葉です(^^;)